Jacket Home Albums Song index

Road Show


ひとつの恋が終るとき
Mysterious Flower
I Love You
今すぐレイチェル
夏は過ぎてゆき
太陽と黒いバラ
コインの裏側
夢を忘れた Dreamer
GIRL a go go
バトンリレー
ダンスのように抱き寄せたい



ひとつの恋が終るとき


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

前も見えない雨が それぞれの道 照らしてた
駅へ送ってゆくよ 最後電車 走ってしまう前に

ハンドルの向こうに続く
きみのいない人生へと急ぐよ このまま

きみは傘の雫と みじかいため息 ふっと残し
ふりかえりもしないで すぐ階段に 消えてゆくのだろう

トレンチの背中を伸ばし
ちがう人に見えたならば
涙に にじんで ぼやけて流れるけれど

強くなる もっと強くなれば 忘れずにいられる
つらくても きっとあとになれば やるせなく思える

駅へ送ってゆくよ ひとつの恋に終りを告げるよ
ミラー越しに

前も見えない雨が 別々の明日 包んでた
鍵ならかえさないで 二人のドアは もう開かないから

信号が変わるたび めくる
なつかしい風景 まるで
ポスター みたいに 破ってしまいたいけれど

強くなる もっと強くなれば 失くさずにいられる
つらくても きっとあとになれば 美しく思える

駅へ送ってゆくよ ひとつの恋に終りを告げるよ
ミラー越しに



Mysterious Flower


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Mysterious Flower 妖しくゆれる
遥か昔 かいだ香り

近づいちゃダメと知てて
吸い寄せられるの help me help me

甘いくちづけに目を開けたとたん
たちまち石になってしまう もうあなたなしにいられない

Mysterious Flower 全てを捨てて
あなたにおぼれそう

Mysterious Lover 私はまるで
蜜を求める 蝶々のよう

見えすいたつくり話も
信じさせるのね Darling Darling

哀しい噂に耳ふさいだまま
あなたのうでに抱かれたなら もう決して二度と戻れない

Poisonous Flower 堕ちていっても
あなたを愛しそう

ー help me help me

甘いくちづけに目を開けたとたん
たちまち石になってしまう もうあなたなしにいられない

Mysterious Flower 全てを捨てて
あなたにおぼれそう

Poisonous Flower 堕ちていってもあなたを愛しそう
Mysterious Flower 全てを捨ててあなたにおぼれそう



I Love You


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Everybody says ひどいやつ
そんなこと 私には どうでもいい
逃げかえるくらいなら はじめから出て来たりはしないわ

一瞬で何かを感じたから ついてゆけるって思った
頼りないときでも 私なら大丈夫 大丈夫
信じてるこの気持 この気持

I love you I love you
迷いなく 偽りなく あなただけ
I need you I want you
いつまでも いつまでも そばにいて

Everybody says 無駄なこと
それだって やってみなきゃ わからない
落ち込んだりするけれど 同じぶんうれしいことも待ってる

一瞬で消えてゆく魔法でも 思い出せない夢でも
何回でも見ればいい あなたなら大丈夫 大丈夫
私には世界いち 宇宙いち

I love you I love you
限りなく まぎれもなく あなただけ
I need you I'll be with you
いつだって いつだって そばにいる

曲りくねる道を どこまでも走ってゆこう
夕空に輝く星までもたどり着くくらい

I love you I love you
迷いなく 偽りなく あなただけ
I need you I want you
いつまでも いつまでも そばにいて

I love you I love you
限りなく まぎれもなく あなただけ
I need you I'll be with you
いつだって いつだって そばにいる



今すぐレイチェル


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

黒い瞳ミラーのように 僕の心映す
細いネイル スティールのように あつい胸もひき裂く

Ah 埋められたチップの思い出はニセモノ
ラジオのヒットソングをくりかえす

今すぐレイチェル きみを救いたい
電脳の森で
迷ったエンジェル かならずリアルな愛をつかもう

アンサーフォンに残されたノイズ 耳をすましきけば
SOSOSOSOS… ループになるメッセージ

Ah 覚えているんだね 夏の朝の匂い
冬をつれ去る 風のいろ

今すぐレイチェル きみを救いたい
洗脳の檻を
破ってエンジェル 愛しているんだよ きみの全てを

ロックがほどけて 涙で笑って
夢から現へ ゆっくり記憶のドアが開く開く

今すぐレイチェル きみを救いたい
電脳の森で
出逢ったエンジェル かならずリアルな愛をつかもう

今すぐレイチェル きみを救いたい
洗脳の檻を
破ってエンジェル 愛しているんだよ きみの全てを



夏は過ぎてゆき


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

ふと見れば夏は過ぎてゆき
カーテンひいた 霧の雨の朝早く
あなたが海を見てたのも
つい先月のことだったの

まだとても忘れきれなくて
ハートかすれた 堤防の秘密の印
なぞれば ああ時を越えて
つい電話してしまいそうよ

何が何が何が何が 変わったの
どこでどこでどこでどこで すれちがったの
誰にもわかってもらえない痛みに
気づいたの 今もあなたが恋しくて

なぜ恋は残酷なルールで
ゲームみたいに 駒を進め終らせる
ひとりで夢を見てるまに
つい気づかずに残されてる

何が何が何が何が ちがったの
どこでどこでどこでどこで 見失ったの
いつでも近くにいてくれた あなたに
届かない もうどんなに会いたくても

3つの願い事が叶うランプでも
あなたの心だけはとり戻せないの

何が何が何が何が 変わったの
どこでどこでどこでどこで すれちがったの
誰にもわかってもらえない痛みに
気づいたの 今もあなたが恋しくて



太陽と黒いバラ


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

来る日も来る日も あなたを想って泣いた
しょうもない男【ひと】なのに
どのみちそのうち かならず私だけが
救えると信じてた

今じゃ別人のように
もともにくらしてるってね
うなされてたくらいの情熱はなくしたの

砂に煙る太陽 目を閉じても消えない夢
愛しきれず別れた あの激しいあなたはどこよ

昼にも夜にも あなたを待ち続けた
哀しみの広い部屋で
やさしいだけでも うかれて身をまかせた
ゆきずりもあったけれど

ベ・サ・メ・ムーチョもう一度
その胸に抱かれて
ただ本当の涙をひとすじ流すのよ

棘に咲いた黒バラ 傷ついても芳わしい影
忘れきれずさまよう この愚かな私はどこへ

砂に煙る太陽 目を閉じても消えない夢
愛しきれず別れた あの激しいあなたはどこよ

棘に咲いた黒バラ 傷ついても芳わしい影
忘れきれずさまよう この愚かな私はどこへ



コインの裏側


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

遠くの灯りと 並んで走る
さよならを決めた ひとりのハイウェイ

Good days, but bad days コインの裏側
You said, so I said どちらでも同じ

雪が降りそうな 銅色の空よ
消え残す熱を 伝えておくれ

Love songs, but sad songs 口ずさみながら
They sing, and I sang 忘れようとした

まだ愛してる まだ愛してるよ
まだわからない わからずにいるよ
なぜ私たち離れなくては いけないのかを

あなたは私に 来てくれといった
私はあなたに 待ってるといった

Good days, but bad days コインの裏側
He said, but she said 同じじゃないのね

ただ問いかける ただ問いかけるよ
ただおそれてた おそれてたときが
今こうしてる この果てしない 時のことかと

舞いだした白い羽根 愛けとめて
ワイパーを 動かさず

まだ 愛して…

まだ愛してる まだ愛してるよ
まだわからない わからずにいるよ
なぜ私たち離れなくては いけないのかを

ただ問いかけるよ
ただおそれてた おそれてたときが

まだ愛してる まだ愛してるよ
まだわからない わからずにいるよ



夢を忘れた Dreamer


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

夢を忘れた Dreamer ひとりぼっちの Believer
希望のともしびは 吹き消せない
めざし続けた Rainbow つかめない光の
向うに幸せは待ってるの

うんざりしそうな 毎日の中に
でもときどき キラリよぎる流星を見る

今も好きでいてくれたら 全て投げ出し
あなたのもとへ 帰りたいけど
もう少しだけ もう少しだけ 先へ行かせて
昔と同じ自分のままじゃ 帰れない

翼失くした Angel 埃まみれの Angel
それでも魂は 汚されない
遠い夜明けの Sunrise つらい別れの Sunset
くりかえし大人になってくの

うんざりすろような 人生の中で
でも無性に 会いたくなる思い出がある

今も好きでいてくれたら すぐにかけだし
あなたの胸に とび込みたいけど
もう少しだけ もう少しだけ あきらめないわ
あなたが見守ってると信じて

今も好きでいてくれたら 全て投げ出し
あなたのもとへ 帰りたいけど
もう少しだけ もう少しだけ 先へ行かせて
昔と同じ自分のままじゃ 帰れない



GIRL a go go


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

オールも漕げないほどの急流
流されそうなこともある
雲さえ届かぬ険しい岩山
行くしかないときもある

ダイヤの汗と月の涙と
虹のかけらをずっと敷きつめて

それゆけあなたはチャレンジの国へ
手強い彼を倒しに

何も感じずに生きてくよも
傷つくほうがましよ
かならず立ち直れる速さは
経験に比例する

知らない世界知ってる世界
いつも未は組み合わせしだい

いざゆけあなたは精悍な戦士
待ちうける彼を倒しに

それでもクラッシュしたときには
そこから始めればいい

プライドの鎧ぶちいたなら
彼はきっと目覚めるでしょう

いざゆけあなたは精悍な戦士
愛する彼を救いに

それゆけあなたはチャレンジの国へ
まだ見ぬ自分探しに



バトンリレー


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

そんな あどけない顔して 眠ってるあなたも
悩みは たぶなるのね
やがて 大人になったとき きっとわかるでしょう
どこにも ゴールなどないこと
それでも それでも 走っている

長い時間をくぐりぬけ あなたは
きっと 見ることになるでしょう
遠いゴールじゃなく そこには
あなたのことを かけて来るのを 待ってる人がいる

いつか 私は立ち止まる 黄昏に包まれ
静かに あなたの足音を聞いてる
果たせぬ夢託して

長い坂道のむこうに 輝く
空に 近づいて行ったら
われるような拍手 聞こえる
あなたのことを かけて来るのを 待ってる人がいる

長い時間をくぐりぬけ あなたは
きっと 見ることになるでしょう
今は果てしのない 道のり
小さな足で 走り始めた あどけないあなたへ



ダンスのように抱き寄せたい


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

心に耳をあてて
途切れそうな声を じっときいてるの
あなたがどこにいても
戻れる場所は ここにあるよと

ああ 口にはしなくても きっとわかるから

ダンスのように もう踊れない
錆びたぜんまい 止まってゆくけれども
やさしいうでを 離さない
ずっと踊るの このまま

小雨のスクリーンには
いくつもの笑顔 重なってぼやける
二度と帰らぬ日々よ
見送ることしか できない列車よ

ああ 傘もささず探す 誰もいないホーム

ダンスのように 抱き寄せたい
どんなに疲れ みじめに見えてもいい
あなたとなら それでいい
ずっと踊るの このまま

風の影が過ぎる 窓の中に浮かぶ
失くさないで 失くさないで 大切なもの

ダンスのように もう踊れない
誰もがいつか 気づいてしまうけれども
あなたとなら それでいい
あなたに会えてよかった

ダンスのように 抱き寄せたい
どんなに時が 移り変わっていっても
やさしいうでを 離さない
ずっと踊ろう あなたと





Thank you for not smoking.