Jacket Home Albums Song index Romaji

NO SIDE


SALAAM MOUSSON SALAAM AFRIQUE
ノーサイド
DOWNTOWN BOY
BLIZZARD
一緒に暮らそう
破れた恋の繕【なお】し方教えます
午前4時の電話
木枯らしのダイアリー
SHANGRILA をめざせ
〜ノーサイド・夏〜空耳のホイッスル



SALAAM MOUSSON SALAAM AFRIQUE


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

果てしなく 乾いた草原を
ひとときの暗黒が包み込めば
幾億の太鼓が響きだし
汚れたジープは方舟にかわる

サラーム! モンスーン ブロンズの
洗礼の雨を運んでくれる

ゼブラの群れは煙り
にごる河は歌い
私は裸足になり
愛へかけてゆく

遥かなる砂漠も越えてきた
その風は海流の匂いをのせ
手のひらに集める水しぶき
忘れかけてた涙がよみがえる

サラーム! モンスーン 永遠に
くりかえす罪を許してくれる

天は大地にそそぎ
大地は天に溶け
私はうでをひろげ
世界抱きしめる

サラーム! モンスーン 永遠に
くりかえす罪を許してくれる

ゼブラの群れは煙り
にごる河は歌い
私は裸足になり
愛へかけてゆく

天は大地にそそぎ
大地は天に溶け
私はうでをひろげ
世界抱きしめる



ノーサイド


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

彼は目を閉じて 枯れた芝生の匂い 深く吸った
長いリーグ戦 しめくくるキックは ゴールをそれた

肩を落として 土をはらった
ゆるやかな 冬の日の黄昏に

彼はもう二度と かぐことのない風 深く吸った

何をゴールに決めて
何を犠牲にしたの 誰も知らず
歓声よりも長く
興奮よりも速く 走ろうとしていた あなたを
少しでもわかりたいから

人々がみんな立ち去っても私 ここにいるわ

同じゼッケン 誰かがつけて
また次のシーズンを かけてゆく

人々がみんなあなたを忘れても ここにいるわ

何をゴールに決めて
何を犠牲にしたの 誰も知らず
歓声よりも長く
興奮よりも速く 走ろうとしていた あなたを
少しでもわかりたいから

人々がみんな立ち去っても私 ここにいるわ



DOWNTOWN BOY


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

あんなにナイフなひとには
それまで会ったことなかった私
きたないシャツ着たやつだと
兄貴は電話さえ取り次がないの

工場裏の夕陽の空地
二人は愛を誓い合った

あなたは素敵な Down Town Boy
不良のふりしている
気まずいことがおこっても
私をあきらめないでね

家族に会うのはいやだと
あの日も近所で私を降ろした
ついてはゆけない私は
ミラーに泣きながら小さくなった

宝島だった秘密の空地
今ではビルが建ってしまった

勝気な瞳の Down Town Boy
未来を夢見ていた
どこかで恋をしてるなら
今度はあきらめないでね

本当は淋しい Down Town Boy
まぶたの奥に立ってる
あなたの思い出つれて
今日もビルに夕陽落ちる

勝気な瞳の Down Town Boy
未来を夢見ていた
どこかで恋をしてるなら
今度はあきらめないでね

あなたは素敵な Down Town Boy
不良のふりしていた
ハートにしまった輝き
死ぬまで失わないでね

本当は淋しい Down Town Boy
まぶたの奥に立ってる
あなたの思い出つれて
今日もビルに夕陽落ちる

勝気な瞳の Down Town Boy
未来を夢見ていた
どこかで恋をしてるなら
今度はあきらめないでね

あなたは素敵な Down Town Boy
Down Town Boy
Down Town Boy



BLIZZARD


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Blizzard, Oh! Blizzard 包め世界を
尾根も谷間も白く煙らせ

激しく舞い翔ぶ妖精たちが
前をゆくあなたの姿かき消す
ストックにつけた鈴の音だけが
二人をみちびくの 音の無い国

Blizzard, Oh! Blizzard 閉ざせ二人を
流れる距離と時間を消して

ふもとで会おうとスタートきった
かならずはぐれずについてゆけるわ
ふいに見失う心細さが
あなたへの想いをつのらせるから

Blizzard, Oh! Blizzard 急げ心よ
もっとあなたの近くへゆくわ

軽いバウンド ギャップを跳び越え
ゴーグルの雪 結晶に変わる

Blizzard, Oh! Blizzard 包め世界を
尾根も谷間も白く煙らせ

Blizzard, Oh! Blizzard 閉ざせ二人を
流れる距離と時間を消して

Blizzard, Oh! Blizzard 急げ心よ
もっとあなたの近くへゆくわ



一緒に暮らそう


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

ねえ さっき思いついた
粉雪が舞って来たとき
さよならを云わなくてもいい方法
そんな驚いた顔で 立ち止まらないで
輝く街はウィンターセール 黄昏おちて
部屋のドアを開けたら 一緒に暮らそう

そう きっとうまくゆくわ
横顔をそっと見ていたら
やがて来る New year が待ちどおしくて
はじめて二人同時に年とってゆくのよ
街燈がうるんでる キャンドルみたい
ポケットで手をつなぎ 愛している

ウィンドウの食器が素敵だったせいじゃない
眩い街はワンダーランド 微笑み映す
人ごみを抜けだして 一緒に暮らそう
長いこと探したの 今やっと会えたの
ふりしきる粉雪も祝福してる
運命をつかまえた 愛している
ゆき交うクラクションもせきたてている
タクシーにとび込んで 一緒に暮らそう

輝く街はウィンターセール 黄昏おちて
部屋のドアを開けたら 一緒に暮らそう

街燈がうるんでる キャンドルみたい
ポケットで手をつなぎ 愛している

眩い街はワンダーランド 微笑み映す
人ごみを抜けだして 一緒に暮らそう



破れた恋の繕【なお】し方教えます


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

悲しき Midnight
庭を浸すよ Moonlight
恋の魔力 与えて
もう一度だけ彼をふりむかせて
離れかけた心を

アブダカダブラ バケツに月を映して
指でまぜながら呪文唱える

妖しく立ち昇った光は楡の木をゆらし
激しく吹きすさんだ夜風はあのドアを叩く

アブダカダブラ 彼が脱ぎ捨てたシャツを
100回きざんで媚薬をかける

グリーンの炎は燃えさかって寝顔を照らし
ゆらめく煙は夢の私 虹色に見せる

アブダカダブラ それでも効かないときは
永遠に恋はできなくなるけど

どこかで一番鶏が鳴いて空が白みだし
東の金星がゆっくりと昇り出す前に

悲しき Midnight
白く冷たい Moonlight
恋の魔力 与えて



午前4時の電話


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Who are you? 午前4時 電話かけてくる
少し淋しい遠い声 でもね迷惑よ

たぶん外からね 街の音がする
あの日別れを決めたのもこんな蒼い朝

やっと忘れかけたの
そのしゃべり方 そのおどけ方
ずっと会いたかったの
一目だけでも 仕方なくても

Who are you? 眠いのよ 瞼はれている
すぐに行くよと云われても
ドアは開けないわ

優しいことが 残酷になる
どうぞ悪く思わないで

きっと愛しているの
その黙り方 その甘え方
そっと泣きたかったの
帰れないから 過ぎてゆくから

夜が明けて来た 窓のすきまから
うれしかったわ声きけて
Who are you? またいつか
あの日別れを決めたのもこんな蒼い朝
Who are you?
Who are you?
Who are you?



木枯らしのダイアリー


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

今朝窓を開けたら 息が白くなった
あなたのいないはじめての冬が空を覆った
眠っているあいだに

電車を乗り越して 休みにしてしまった
オーバーを着て 一日きままに街を歩く
想い出と腕をくみ

火よう日 曇り 午後のデパート
消えそうな西日

ねえ 元気でいるの

変わってゆくの
悲しくて すすめなくなるの

木枯らしよ めくって ダイアリー

去年同じ月は けんかばかりしてた
あなたのことをそれでもどれだけ好きかわかる
今頃読み返えすと

木よう日 雪 風邪をこじらせ
電話がせつない

もう 誰かといるの

夢はかなったの
顔だけがうかばなくなるの

ねえ 元気でいるの

変わってゆくの
悲しくて すすめなくなるの

木枯らしよ めくって 新しいダイアリー



SHANGRILA をめざせ


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

さあ イマジネーション
あなたは傷を負ったパイロット
戦闘機は密林に砕け 赤く燃えた

雪を抱く峰がゆく手にそびえ立つ

Help me Help me Help me
誰も来ない
遠い 遠い 遠い ひとつの声

目をそらさずに Watch me!
腕をのばして Catch me!!
そこから抜けだして
私といっしょにみつけよう
伝説の国 Shangrila

さあ Lost Horison
あなたは奇蹟おこすサバイバー
名も知らぬ星の輝き 今はわかる

絶望は宇宙に選ばれたしるしよ

はやく はやく はやく 目を覚まして
すぐに すぐに すぐに 歩きだして

大気の中に Find me!
ついておいで Behind me!
命つきる前に
私といっしょにみつけよう
伝説の国 Shangrila

目をそらさずに Watch me!
腕をのばして Catch me!
そこから抜けだして
私といっしょにみつけよう
心の中のユートピア

大気の中に Find me!
ついておいで Behind me!
命つきる前に
私といっしょにみつけよう
伝説の国 Shangrila

目をそらさずに Watch me!
腕をのばして Catch me!
そこから抜けだして
私といっしょにみつけよう
伝説の国 Shangrila

大気の中に Find me!
ついておいで Behind me!
命つきる前に
私といっしょにみつけよう
伝説の国 Shangrila



〜ノーサイド・夏〜空耳のホイッスル


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

高原の太陽はプリズム
奪い合い 空翔けるボールは
埃りの中の日食

少年は苦しさと向き合う
ほとばしる水道の飛沫に
燃える魂を打たせて

GLORIA GLORIA
遥かな勝利
どれだけ自分を痛めればとどく
答えを知らず ただ走り抜け
少年は戦士になる

いつの日か老人は佇む
遠い日の仲間の呼ぶ声と
空耳のあのホイッスル

GLORIA GLORIA
静かな自由
どれだけ相手を倒したらわかる
はかない夏が過ぎてゆく頃
少年は戦士になる





Thank you for not smoking.