Jacket Home Albums Song index Romaji

THE DANCING SUN


Sign of the Time
砂の惑星
Good-bye friend
Bye bye boy
GET AWAY
Hello, my friend
RIVER
Lonesome Cowboy
Oh Juliet
春よ、来い



Sign of the Time


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

赤いブレーキランプ 横顔照らしたとき
私たち心が ちがってるのがわかった

なぜなの Baby うつろな影
埋め立て地から 先は行き止まりだわ

ラジオから流れる ヒット曲聴きながら
私たち未来が ちがってるのがわかった

おしえて Baby もう遅いの
おこれないのは 答 知っているから

もう一度 Hold me, Hold me しかたがないけど
お願い Hold me, Hold me せめて今だけ
恋は One way, one way, one way road

いくつもの標識 警告してた Sign of the Time
私たち知らずに 走って来てしまった

よどんだ空 匂う煙
気づけば時は遠く過ぎ去っていた

もう一度 Hold me, Hold me ひどく寒いから
お願い Hold me, Hold me 悔やまないから
恋は One way, one way, one way road

目を刺すフラッシュライト 鳴りだすサイレン
耳ふさいでも止められない Sign of the Time

もう一度 Hold me, Hold me きこえているなら
お願い Hold me, Hold me あの頃のように
恋は One way, one way, one way road

もう一度 Hold me, Hold me しかたがないけど
もう一度 Hold me, Hold me ひどく寒いから
もう一度 Hold me, Hold me きこえているなら



砂の惑星


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

月の砂漠をゆく 遠い異国のキャラバンのように
この世の果てまでも あなたについて歩いてゆくわ
さあ 漂いなさい 私の海の波の 間に〜
ただ 泣きじゃくるように 生まれたままの子供のように

恋の雫 ゆれる炎 深い吐息 花の香り
一度きりの愛の魔法
今二人 授け合うの 求め合うの

ああ 誰も知らない 瞳の奥の碧いオアシス
なぜ あなたと出逢い 流れ流れてどこまでゆくの
さあ 安らぎなさい お伽ばなしの夢の 間に〜
まだ 願い忘れた 長い呪文を囁きましょう

ああ ふるさと離れ ここは遥かな砂の惑星
時がこぼれ落ちて 素足の跡をかき消すデューン

金の砂はあなたの未来 星屑まで続いている
銀の砂は私の涙
吸い込まれ 抱き合うの 癒し合うの

月の砂漠浸す 二つの影が寄りそうように
この世の果てまでも あなたをとても愛しているわ

さあ 漂いなさい 私の海の波の 間に〜
ただ 泣きじゃくるように 生まれたままの子供のように
さあ 安らぎなさい お伽ばなしの夢の 間に〜
まだ 願い忘れた 長い呪文を囁きましょう



Good-bye friend


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

淋しくて 淋しくて 君のこと想うよ
離れても 胸の奥の 友達でいさせて

君を失くした 光の中に
指をかざした 眩しくて見えない堤防
なぜこんなにも とり残されて
どのざわめきも鏡の向うへと消えてく

悲しくて 悲しくて 帰り道探した
もう二度と 会えなくても 友達と呼ばせて

君はとっくに知っていたよね
すぐ燃えつきるイカロスの翼に乗ったと

淋しくて 淋しくて 君のこと想うよ
離れても 胸の奥の 友達でいさせて

僕が生き急ぐときには そっとたしなめておくれよ

悲しくて 悲しくて 君の名を呼んでも
めぐり来ぬ あの夏の日 君を失くしてから

淋しくて 淋しくて 君のこと想うよ
離れても 胸の奥に ずっと生きてるから
友達でいるから 友達でいさせて



Bye bye boy


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Bye bye boy 大好きよ
ごめんね ゆるせなくて
青い青い月の影が 波にふるえてた 最後のデート
Side by side いつまでも
ついてく つもりだった
なのに つらい噂だけが 私 意地悪にさせた

8月の夜明け見たよね
流れ星に祈ったよね
もう思い出 ただ思い出 でも思い出さない
泣きそうだから
特別だったのに
信じ合うって誓ったのに
もう忘れて すぐ忘れて でも忘れられない
あのときの二人

Bye bye boy 大好きよ
濡れた瞳 灯のせい ゆれた横顔に光る

クリスマスにはしゃいだよね
たあいないけんかしたよね
でもキスして すぐキスして もとどおりになって
いつだってそう
最高だったのに
今日だけを生きていたのに
もう帰ろう すぐ帰ろう でも帰れなかった
あのときの二人

Bye bye boy 大好きよ
ごめんね ゆるせなくて
いつか時が運び去った 砂に書いた文字 消えるみたいに
Bye bye boy 大好きよ
Bye bye boy いつまでも
Bye bye boy 大好きよ
Bye bye boy いつまでも



GET AWAY


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Lonely heart 彼と会えなくなる
もう 明日は冬休み
Sweet my heart 近づく時間切れ
さあ きっと つかまえる

ソワソワ聴いていた最後の授業
今 ベルが鳴る

愛してる Believe me ノートを閉じて
とびだそう Believe me ロッカー蹴って

Lonely night 夢が見えないとき
もう ひとりにさせない
Hold me tight 雪に彩られて
ねえ 思い出作ろう

もっと知らなくてはならないことが
ほら 待っている

どこまでも Believe me 全て預けて
かけだそう Believe me 次のステージ
愛してる Believe me 100パーセント
とびだそう Believe me 道の向うへ

All right 勇気をだして
目をつぶってるまに 決めて

愛してる Believe me 誰よりも強く
とびだそう Believe me 誰よりもはやく
どこまでも Believe me 手に手をとって
かけだそう Believe me 二人で Get away

愛してる Believe me 100パーセント
とびだそう Believe me 道の向うへ
どこまでも Believe me 全て預けて
かけだそう Believe me 次のステージ



Hello, my friend


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Hello, my friend 君に恋した夏があったね
みじかくて 気まぐれな夏だった
Destiny 君はとっくに知っていたよね
戻れない安らぎもあることを Ah.....

悲しくて 悲しくて 帰り道探した
もう二度と 会えなくても 友達と呼ばせて

Hello, my friend 今年もたたみだしたストア
台風がゆく頃は涼しくなる
Yesterday 君に恋した夏の痛みを
抱きしめるこの季節走るたび Ah.....

淋しくて 淋しくて 君のこと想うよ
離れても 胸の奥の 友達でいさせて

僕が生き急ぐときには そっとたしなめておくれよ

悲しくて 悲しくて 君の名を呼んでも
めぐり来ぬ あの夏の日 君を失くしてから

淋しくて 淋しくて 君のこと想うよ
離れても 胸の奥の 友達でいさせて

悲しくて 悲しくて 君のこと想うよ
もう二度と 会えなくても 友達と呼ばせて



RIVER


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

I don't, I don't know why
あんなに二人は そばにいたはずなのに
いつのまにか 壊れたボートを
またひとり漕いでた

あきらめるのじゃなく ふりかえるのじゃなく
ただ 川の流れに 流されて

Why 錆びついた 体はやがて沈んでしまうの
Why それなのに 心は今もあなたの名を呼ぶの

I don't, I don't know where
どんなにあなたを想っても届かない
そんな場所が もしあるのならば
連れてって 私を

忘れるはずもなく 断ち切るすべもなく
ただ 夜の深さに 泣いている

Where 傷ついた 体はどこへ打ち寄せられるの
Where 傷つけた 心はどこへたどり着けばいいの

逃げ出すわけじゃなく 捨て去るわけじゃなく
ただ 川の流れに 流されて

Why 錆びついた 体はやがて沈んでしまうの
Why それなのに 心は今もあなたの名を呼ぶ
Where 傷ついた 体はどこへ打ち寄せられるの
Where 傷つけた 心はどこへたどり着けばいいの



Lonesome Cowboy


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Lonesome Cowboy 膝抱えてる 夜の片隅で
泥にまみれた希望とブーツ たぐり寄せながら

夢を見ているの ふるさとの青い空
思い出してるの なつかしい遠い夏

愛し合ったあの日々が コマ送りになってゆく
けれど She won't be back, won't be back, She won't be back
戻っては来ない

Oh poor Cowboy 時は何処へ 故郷は何処へ
ちぎれそうな錆びたロザリオ 握りしめながら

すすり泣いてるの よそ者のこの街で
疲れ果ててるの ゆきずりの毎日に

傷ついてく哀しみに 押し潰されそうだから
叫ぶ I love you, I love you, oh I love you
声にもならない

笑ってるの Cowboy 憧れたこの街で
泣いているの Cowboy やせた肩ふるわせて

強がっていたあの日々が コマ落としになってゆく
けれど He can't be back, can't be back, He can't be back
戻ってゆけない

Oh poor Cowboy



Oh Juliet


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Romeo それはカーテン踊らす風
夜の通りから吹く口笛

バスローブで誘い出されるバルコニー
Romeo みんなが悪く云うのはなぜ

Oh Juliet なんて哀しい恋なの
Oh Juliet 自分で招いた Tragedy

Romeo 私を苦しくさせないで
どうぞ 悲しませないと云って

戻れない壊れた非常階段
Romeo 飛び降りたらすぐうけとめて

Oh Juliet なんて激しい恋なの
Oh Juliet 恐れも忘れる Tragedy

Oh Juliet なんて哀しい恋なの
Oh Juliet 私達の物語
Oh Juliet なんて激しい恋なの
Oh Juliet 私達の物語



春よ、来い


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

淡き光立つ 俄雨
いとし面影の沈丁花
溢るる涙の蕾から
ひとつ ひとつ香り始める

それは それは 空を越えて
やがて やがて 迎えに来る

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

君に預けし 我が心は
今でも返事を待っています
どれほど月日が流れても
ずっと ずっと待っています

それは それは 明日を越えて
いつか いつか きっと届く

春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

夢よ 浅き夢よ 私はここにいます
君を想いながら ひとり歩いています
流るる雨のごとく 流るる花のごとく

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く





Thank you for not smoking.