Jacket Home Albums Song index Romaji

Cowgirl Dreamin'


ありのままを抱きしめて
Cowgirl Blues
告白
Moonlight Legend
別れのビギン
忘れかけたあなたへのメリークリスマス
Midnight Train
最後の嘘
Called Game
まちぶせ



ありのままを抱きしめて


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Don't you know? あなたは
本当の自分を見てないの
Don't say no 私を
天使みたいに 見ているの

ねえ わかって ねえ わかってよ ねえ
私の翼はこんなに汚れてる

Stop your dream はやく目を覚まして
Stop your dream 瞳 そらさないで
ありのままを抱きしめて

Don't you know? あなたは
あなたの悪魔を知らないの

ねえ 笑って ねえ 笑ってよ ねえ
そして もう一度 私を殺してよ

Stop your dream はやくそこから出て
Stop your dream ここで確め合おう
ありのままを抱きしめて

Stop your dream はやく目を覚まして
Stop your dream 瞳 そらさないで
Stop your dream はやくそこから出て
Stop your dream ここで確め合おう



Cowgirl Blues


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

きみのファウンデーションと口紅が
5時の空を染めてる
褪せたジーンズの膝 ひきさいて
彼に合いに出かける

きみの愛が手遅れになってしまう その前に
投げ縄の音たてて ちぎれたハートをとり戻せ

帰って来て 帰って来て 私だけのもとに
風に乗って かすれながら 流れてゆくラヴ・ソング
Cowgirl Blues

草の香りの髪をなびかせて
ひとりハイウェイとばす

きみの愛が置き去りになってしまう その前に
傷跡をとび越して 懐かしい胸にもう一度

帰りたいよ 帰りたいよ あなただけのもとへ
哀しそうに 壊れそうに 歌っているラヴ・ソング
Cowgirl Blues

届かない夢など 追いかけたりしないわ

帰って来て 帰って来て 私だけのもとに
風に乗って かすれながら 流れてゆくラヴ・ソング

帰りたいよ 帰りたいよ あなただけのもとへ
哀しそうに 壊れそうに 歌っているラヴ・ソング



告白


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

はじめから わかってた かくせはしないこと
はじめから わかってた こんな日が来ること

Don't mistake tomorrow 云わなくちゃ
偽りは脱ぎ捨てて 自由のため

このままじゃ 何もかも 壊されていくこと
このままじゃ 永遠に 結ばれないこと

Don't be afraid of sorrow 恐れすに
告白はただひとつの絆だから

愛を測らないで 比べないで
禁断の愛などないの No No No

もう一度 やり直す つもりはないわ
もう一度 くり返す 時間はないわ

Don't mistake tomorrow 行かなくちゃ
失くすなら 失くすだけの 運命【さだめ】だから

愛に負けないで 流されないで
信じてるドアを開けて Hey Hey Hey

Don't be afraid of sorrow 恐れすに
苦しさをぶちまけて 自由のため

愛に負けないで 流されないで
そこにあるドアを開けて Hey Hey Hey



Moonlight Legend


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

遠い遠い昔の世界で
二人は恋におちた
長い長い苦しみの末に
二人はついに結ばれた

満月の晩 生ぬるい風
二人の影ゆらした

そして私は あなたとめぐり逢ってる
何万年も時を飛び越え
あなたと見つめ合ってる
ぬるい吐息が 瞳の奥でゆらゆらゆれている
満月の晩

ついに結ばれた 二人をやがて
絶望が通り過ぎた
別れ別れになった二人は
それでも名前呼んだ

満月の晩 失くした香り
探してたいつまでも

けれどあなたは 私を失くさないでね
何万回のけんかをしても
私を離さないでね
いつか何かに ひきさかれることがあったとしても
満月の晩

そして私は あなたとめぐり逢ってる
何万年も時を飛び越え
あなたと見つめ合ってる
ぬるい吐息が 瞳の奥でゆらゆらゆれている

満月の晩 私を失くさないでね
何万回のけんかをしても
私を離さないでね
いつか何かに ひきさかれることがあったとしても



別れのビギン


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

時を止めて ほほとほほを寄せ合いましょう
ざわめきも 憎しみも 喜びも
煙っているナイトクラブ

心止めて さあ別れを さあ始めましょう
それがたった 数分のあいだでも
永遠の物語

愛された微笑みが 花のように散っている
残されたため息に くるくると回って

時を止めて もっときつく抱きしめましょう
哀しみの底に沈んでゆくわ
カクテルに映る シャンデリア

愛してた面影が 波のように光ってる
私にはあなただけ あなただけ ずっと

愛された微笑みが 花のように散っている
残されたため息に くるくると回って

愛してた面影が 波のように光ってる
私にはあなただけ あなただけ ずっと



忘れかけたあなたへのメリークリスマス


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Bye Bye my rainy Christmas
水色の包装紙に染まった街を
ただぼんやり見てる 空っぽのイヴの午後

Bye Bye my Merry Christmas
もうすぐ数えきれないシンデレラと
迎えに来る馬車であふれる交差点

たかが冬の一日じゃない
べつにどうってことないじゃない
誰が決めたの 今日に決めたの

チカチカと街路樹が光りだせば
それは魔法のはじまり
だんだんとよみがえる
忘れかけた あなたへのメリークリスマス

Bye Bye my rainy Christmas
私のガラスの靴はもうないけど
あなたにかけられた 魔法は解けぬまま

とっくにこわれた二人じゃない
べつにどうってことないじゃない
それなのになぜ 泣きたいのはなぜ

チカチカとテイルランプ滲みだせば
悲しいストーリーのはじまり
だんだんと流れてく
好きだった あなたへのメリークリスマス

明日には魔法も解けて
街中がもとどうりにかえるけど
しばらくは立ち止まり
見送るわ あなたへのメリークリスマス



Midnight Train


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

発車します 0【ゼロ】番線から
プラネタリウムの各駅停車が
改札では 破れたハートに
スタンプを押す それがフリーパス

きみを目隠ししてる 孤独のトンネルを抜けて
きみが訪ねたかった 思い出の星散らばる海へ

woo Midnight Train 旅に出よう Starlight Train
woo Midnight Train 会いにゆこう Sweetest Pain
失くした誰かが かならず きみを待ってる

ウインドウには きみの泣き顔を
光がよぎり そして遠去かる

きみを悲しくさせる 本当の恋ゆえの仕業
きみが見つけたかった 幸せの星きらめく空へ

woo Midnight Train 旅に出よう Starlight Train
woo Midnight Train 会いにゆこう Sweetest Pain
忘れた自分が ホームで きみに手を振る

次は涙も乾く風の街
すぐに閉まるドアに 御注意下さい

Midnight Train 旅に出よう Starlight Train
woo Midnight Train 会いにゆこう Sweetest Pain
失くした誰かが かならず きみを待ってる

woo Midnight Train 旅に出よう Starlight Train
woo Midnight Train 会いにゆこう Sweetest Pain
woo Midnight Train 旅に出よう Starlight Train
woo Midnight Train 会いにゆこう Sweetest Pain



最後の嘘


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

朝陽が差し込むアパートに
暮らしだしたのは いつの日か
はずしたフレームの跡の壁の白さ
想い出が遠いこと教えてる

上手に後悔するために
二人はひたすら黙り込む
ゆうべ散らかしたテーブルはそのままに
愛だけが流れ去り 今日は続く

Tell a lie 最後だけ本当の嘘をついてよ
きみが嫌いになったって

失くした言葉はかけないで
弱気なあなたにならないで
同じ気持ちじゃないのを知っていても
となりで眠っていた 私のため

Tell a lie 一度だけ心から嘘をついてよ
すぐに忘れてしまうって

Tell a lie 最後だけ本当の嘘をついてよ
きみが嫌いになったって

Tell a lie 一度だけ心から嘘をついてよ
すぐに忘れてしまうって



Called Game


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

9回表 止まない雨に
コールドゲームがついに 告げられた
マウンド降りる あなたの影を
バッターボックスから見送った

Cold Rain ずぶ濡れの
Cold Rain 冷たさに
ただなすすべもなく 離れてゆくのね

あなたのいない静かな部屋を
消さないTVの雨の音が
仄白く照らしていた

思い出してた あのストレートを
あなたが投げたときから始まった

Called Game 容赦なく
Called Game 時はゆき
二人はぬかるみに 戦い続けた

あなたのいない静かな部屋に
留守番電話のさようならが
遠くで響いていた



まちぶせ


作詞:荒井由実
作曲:荒井由実
編曲:松任谷正隆

夕暮れの街角 のぞいた喫茶店
微笑み見つめ合う 見覚えある二人

あのこが急になぜか きれいになったのは
あなたとこんなふうに 会ってるからなのね

好きだったのよあなた 胸の奥でずっと
もうすぐわたしきっと あなたをふりむかせる

気のないそぶりして 仲間に加わった
テーブルをはさんで あなたを熱く見た

あのこがふられたと 噂にきいたけど
わたしは自分から 云いよったりしない

別の人がくれた ラヴ・レター見せたり
偶然をよそおい 帰り道で待つわ

好きだったのよあなた 胸の奥でずっと
もうすぐわたしきっと あなたをふりむかせる

好きだったのよあなた 胸の奥でずっと
もうすぐわたしきっと あなたをふりむかせる

あなたをふりむかせる





Thank you for not smoking.