Jacket Home Albums Song index Romaji

水の中のASIAへ


スラバヤ通りの妹へ
HONG KONG NIGHT SIGHT
大連慕情
わき役でいいから



スラバヤ通りの妹へ


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

妹みたいね 15のあなた
髪を束ね 前を歩いてく

かごの鳩や不思議な果物に
埋もれそうな朝の市場

やせた年寄りは責めるように
私と日本に目をそむける
でも “RASA…
RASA SAYANG GEH”
そのつぎを教えてよ
少しの英語だけがあなたとの
架け橋なら淋しいから
RASA SAYANG GEH

妹みたいね 小さなあなた
けれどとてもしっかりしている

写真で見た波止場に着くころは
あなたくらい陽に焼けそう

オランダ造りの町もやがて
新しいビルに消されてゆく
でも “RASA…RASA SAYANG GEH”
その歌が大好きよ
土埃り 馬車がゆくスラバヤを
思い出せる 遠くても
RASA SAYANG GEH

RASA SAYANG RASA SAYANG GEH
そのつぎを教えてよ
少しの英語だけがあなたとの
架け橋なら淋しいから
RASA SAYANG GEH
RASA SAYANG GEH
その歌が大好きよ
RASA SAYANG RASA SAYANG GEH
ラララ………
RASA SAYANG RASA SAYANG GEH
RASA SAYANG RASA SAYANG GEH
ラララ………



HONG KONG NIGHT SIGHT


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

翼の横急ぐ夕陽とランデブー
雲も海も紅に染めあげ
夕陽はまだ BOMBAY へと向う
(西を目指して)
丸い窓に額よせ さよなら
(さよなら)

旋回してる斜めの入江には
ジャンクの群れ ゆったり浮ぶ

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 吸い込まれてゆくよ

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night ざわめく空港へ

心優しい彼女の名は Suzie Wang
裾の割れた絹の服が光る
身の上など話さなくていいさ
(哀しい昨日)
裏町へと帰る影 追わない
(追わない)

夜明けになれば枯れる露草ほど
月の光に可憐に咲く

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 様々な人生

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 明りが溶け合う

乾杯には深い色の葡萄酒
星も町もさかさまに映って
気まぐれだよ写真に撮ったのは
(絵葉書のように)
残したって同じ夜は来ない
(来ない)

濁り水も波のひとつひとつに
それぞれ月を宿している

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 揚羽のあでやかさ

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 瑠璃色まき散らす

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 様々な人生

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 明りが溶けあう

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 揚羽のあでやかさ

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 瑠璃色まき散らす

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 様々な人生

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 明りが溶けあう

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 揚羽のあでやかさ

Hong Kong Sight Hong Kong Light
Hong Kong Night 瑠璃色まき散らす



大連慕情


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

アカシアのかおりが 今も少し漂う
母にあてた手紙 きのうみつけた
黄ばんだびんせんに そそぐ陽ざしさえぎり
雀遊ぶ影は 果てない空へ
返事はついたのですか 遠い日の異国へ
父よ あなたに似合ったでしょう 春の大連

丘の上のベンチひとり海を見てると
舟出のさざめきが せつなく遠く
陸風がふくころ 港は暮れなずむの
あなたが生きてたら そぞろ歩こう
面影は月のように おぼろに見え隠れ
今も たずねれば会えそうな 秋の大連

返事はついたのですか 遠い日の異国へ
父よ あなたに似合ったでしょう 春の大連



わき役でいいから


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実
編曲:松任谷正隆

Remember me もうすぐ
通りをスコールがかけて来る時刻
あなたのオフィスからは
今ごろ虹と夕映えが見える

去年は気軽に電話をすれば
すぐ会いに行ける近さだったね
ハネをあげながら曲ったバスは
なつかしい街へ煙って消えるの

ときには 泣きじゃくって
カラリと去ってゆく雨になりたい

……Remember me
ときには 思い出して
夢の中のわき役でいいから

私がもう少し大人だったら
あなたに出逢えはしなかったでしょ
やさしい誓いも つらい言葉も
運命の風が吹いていっただけ

そう ただそれだけ

Remember me もうすぐ
あなたはあの娘と結婚するけれど
ときには思い出して
夢の中のわき役でいいから





Thank you for not smoking.